2021年の白露はいつ?どんな時期?【二十四節気】~重陽の節句と後の雛~

二十四節気 白露
Pocket

二十四節気【白露】~重陽の節句の新しい習慣・後の雛~

ユキ
こんにちは!着物Lifeアドバイザーのユキです(*^^*)

本日は二十四節気の【白露(はくろ)】についてご紹介します。

なでしこ
白露って何ですか?
聞いたことがありません・・・
ユキ
白露とは、二十四節気のうちの秋を表す節気の一つなのよ!2021年は9月7日~22日の期間です。

白露について3分の動画で紹介

――――――――――――――――――――――
9月7日【二十四節気・白露(はくろ)】

秋の3番目の節気、【白露は様々な行事がある期間
★9月9日は重陽の節句、広めていきたい後の雛

――――――――――――――――――――――

Youtube動画で確認する▼クリックで再生します
注)音声アリ

動画は2019年バージョンですので、2021年の細かい日程は2021年バージョンを確認ください。

【2021年白露の期間】

  • 9月9日 重陽(ちょうよう)の節句
  • 9月10日 雑節の二百二十日(にひゃくはつか)
    (立春から数えて220日目で風に注意する日で農家の三大厄日と言われている)
  • 9月20日 敬老の日、彼岸入り
  • 9月21日 十五夜(仲秋の名月)
  • 9月23日 秋分の日、昼と夜の長さがピッタリ同じになる日であり、お彼岸の中日でもあります。
    (正確に言うと、秋分は次節気です)

 

二十四節気とは

二十四節気とは、一般的に用いられる四季、春夏秋冬をさらに細かく、
それぞれ6つの季節に分けたもので、太陽の動きを元に定めたものです。
365÷24=15.20… おおよそ15日毎の季節を表した言い方で、月に2回ずつあります。

平安時代に広まり、日本古来のものと思われていますが、
実は発祥元は中国となります。

ですので、日本の暦と若干のズレを感じることもありますが、
農業の目安として日本にも取り入れられ、活用されてきました。

1.立春2.雨水3.啓蟄4.春分5.清明6.穀雨
7.立夏8.小満9.芒種10.夏至11.小暑12.大暑
13.立秋14.処暑15.白露16.秋分17.寒露18.霜降
19.立冬20.小雪21.大雪22.冬至23.小寒24.大寒

わたしたちは、日々、ざっくりと、春夏秋冬の四季くらいは
感じながら生きていますが、
二十四節気だと、それが月に2回巡って来る訳です。

季節を感じる心と感覚が育ちますし、

今どんな花や鳥や虫が活動していて
どのような時期なのかを知ることは、

旬のものや、季節をより多く実感でき、
暮らしが、心が豊かになっていきます。

ほら、旬のものを食べると嬉しくなるし、
元気になりますよねぇ。

旬のものには、地球のエネルギーがいっぱい詰まっているからです(*^^*)

なでしこ
なるほど!確かに旬のものは、そのときに元気いっぱいの
栄養が含まれていますものね!
からだに取り入れる栄養面だけではなくて、
エネルギーという観点からみても
生きることに満ち満ちているので、
意識して取り入れていきたいですね♪

 

【白露】の時期は、様々な行事がある期間

9月7日は白露(はくろ)です。秋分や春分などに比べると聞きなれない言葉ですが、朝晩の気温が下がり、地面に近い空気中の水蒸気が露となって葉や花につく頃です。日中の暑さが残りますが、朝晩涼しくなって過ごしやすくなり、これから実りの秋!という時期ですね。

この期間には様々な行事があり、重陽の節句、十五夜、お彼岸など、どれも秋を感じさせる行事です。
うっかりしていると十五夜は忘れてしまっていることも多いので、意識して、月を眺める時間をとってみるのも良いかもしれません。

2021年の十五夜は9月21日です。

なかなか普段の生活が慌ただしくて、美しいものを見て心を休める時間って確保できないですが、自分にゆったりとした寛ぎの時間をプレゼント出来る人が素敵なオトナだなって思います(*^^*)是非一緒に目指しましょう♪

中秋の名月の食べものや、翌月の十三夜について執筆したものがありますので、十五夜お月様を見る!と決めた方はこちらもチェックしてください。

暦と生きる~9月13日は十五夜【中秋の名月】~

 

白露の草花

白露の花

コスモス

和名は秋桜。秋に桜のような花弁の花を咲かせることから、この名前がついたそう。7月~10月頃まで長く楽しめる花。早咲き、遅咲きがあり、オレンジが鮮やかな黄花コスモスは夏に、ピンクや白のコスモスは9月が見頃です。

都心でもたくさんのコスモス畑があります。

有名なところだと、東京都立川市の国営昭和記念公園がありますね。

個人的に訪れてみたいなと思ったのは、千葉県のあけぼの山農業公園という場所です(どれくらいの規模なのかな?)背景の風車とコスモスがとてもマッチしています。

彼岸花

和名は曼殊沙華(まんじゅしゃげ)。田畑や墓地などに群生しています。別名が多い花で、捨て子花、死人花、地獄花など地方により呼び名が様々です。

現在のように火葬ではなく、土葬だった時代、お墓の周囲に多く彼岸花が咲くことから死人花などの名がついたようですね。彼岸花には毒があり、その毒のお陰で遺体にいたずらをするモグラやネズミなどを寄せ付けなかったようです。墓場に彼岸花が多いというのは理にかなっているんですね。

また、彼岸花=死のイメージが強いですが、天上の花とも考えられています。

なでしこ
曼殊沙華、なんとも呪文のような言葉ですね(笑)サンスクリット語だそうですよ。あの世の彼岸花は白だと考えられています。

白露の装い

「秋祭りに浴衣はOK?」という疑問がある方もいらっしゃるのでは?各地域の気温や湿度の差もありますが、9月中旬を目安に、最終的にはお彼岸までで切り替えると良いと思います。

9月まで浴衣を楽しみたい方は、金魚や朝顔のような夏らしいモチーフよりも、秋を感じさせるコスモスやモミジなどを取り入れてみてはいかがでしょう?

もしくは、通年着られる柄を選ぶのも良いと思います。

教科書的には単衣の時期ですが、見た目に暑苦しくならないように、帯揚げや帯締め、半衿は涼しげなものにすると見た目温度も変わってきます。私はこの頃はまだ麻の長襦袢を着用しています。

 

白露の風習:9月9日の重陽の節句、広めていきたい後の雛

動画の中でも触れていますが、
9月9日、重陽(ちょうよう)の節句は、
桃の節句や端午の節句と並ぶ五大節句のひとつで、

【菊の花に綿を被せておき、朝露を含んだ綿で身を清める】
という習わしがありました。日本に古くからある風習や、習慣には、このような【身を清める】ことを目的としたものが多いです。

いや、驚くほど多いです。

で、こちらの節句も実は中国由来(笑)輸入したものが変化を遂げて今の日本独特のカタチになっています。これこそ、和する文化と言えるのではないでしょうか。

二十四節気もそうですが、昔から大陸の影響を受け、様々な文化や行事を取り入れているのがわかりますね。しかし、新暦になってからの暦のズレで、菊の花自体があまり咲いておらず、残念ながらマイナーになってしまっている節句です。(実際菊祭りなどと呼ばれる祭りは、10月に行われることが多いですよね。)

反面、見直されているところもあり、桃の節句から半年後の、【オトナのひな祭り=後の雛】として、

仕舞ってあったひな人形を菊の花と共に飾る

という風習が出来つつあるようですね!

 

お雛様は何歳になっても女性の心を捉えるものです。自分の為にひな人形を購入する女性も増えているのだとか!
「わたしもひな人形を出してみようかな」と思った方は、飾るスペースを確保して、菊の花を飾り、真似してみてください。

 

【重陽の節句=菊の節句】の楽しみ方

菊酒

それでは、ここで重陽の節句の楽しみ方をお伝えしますね♪

まずは、菊酒

食用の菊の花は、スーパーでも手に入ります。200~300円くらいですね。花びらをお酒に浮かべて飲んでみてはいかがでしょう?味はしないですが、気分を味わうことが出来ます。

花を愛でながら、飲み物をいただくというのは、日本人が昔から行ってきたことなのでしょう。

「盃や湯呑に花を浮かべる」から、「花を眺めながらお酒を飲む」に変化したものが、みんなが大好き【花見】とも言えますね。

 

菊と桜は、一般的に日本の国花と言われており、春と秋を代表する花です。菊の花というと、どうしても、仏花のイメージがつきますが、○○マムという名前の小振りなものも菊の一種で大変可愛らしいです。

また、菊花紋章は、家紋としても多く使われていますし、天皇や皇室を表すのは、八重菊をさらに重ねた十六葉八重表菊です。

 

和菓子

菊をモチーフにした干菓子や菊饅頭のほかに、着せ綿(きせわた)といって、菊の花の上に綿が乗っている様子をそのまま再現した和菓子があります。

白玉粉、こしあん、しろあんで自宅でもできる作り方がありましたので、手作りしてみてはいかがでしょう?

和菓子着せ綿のつくりかた

(一般財団法人日本educe食育総合研究所さんのHPより)

 

飾る

前述しましたが、この機会にお雛様がある家庭は、飾ってみてはいかがでしょう??

写真は菊の花を一緒に飾ってありますね!

自然の中に季節を感じることはもちろん、心落ち着く空間を自ら作り出すというのもまた、楽しい時間となりますよ!

 

白露のお祭り:芝大神宮(東京都)のだらだら祭り

別名生姜まつりとも言われるお祭りで、毎年9月11日~11日間行われます。だらだらと長く続くことからこの名がつけられたそう。2021年は神輿渡御や露店は立たず、例祭は神職のみで執り行われるようです。

御朱印は、11日の初日祭を境に朔日祈願の朱印から、だらだら祭りの朱印に変わるようですね。

芝大神宮HP

ご祭神

天照大御神(アマテラスオオミカミ)
豊受大神(トヨウケノオオカミ)

芝大神宮について

鎮座1000年を超え、石造りの階段が特徴で、関東のお伊勢様と言われています。JR浜松町駅から徒歩7分ほどなので、人でごった返しているという印象はあまりありません。ゆっくり参拝できると思います。

 

まとめ

暑さにぐったりとしていた夏も終わり、本当に過ごしやすくなってきました。

二十四節気という月に2回訪れる季節を肌で感じることができるようになると、心に余裕が生まれてきますね。

古くからの風習を知り、現代風にアレンジした後の雛も素敵な習慣だと思いませんか?

是非、ご自身ができるところから始めて、感受性を豊かにしていきましょう。

 

それでは、本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!

 

ユキ
和の文化を通じてあなたの人生がより一層輝き、
「日本人で本当に良かった!」と心から感じる時間が増えることを応援してます!

 

秋分の日とおはぎと牡丹餅(ぼたもち)の関係性

2019年9月24日
二十四節気 秋分

2021年の秋分はいつ?どんなしきたり・風習や祭りがあるの?【二十四節気】

2021年8月31日
Pocket

この記事を良いと思ったら紹介してください(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です