【浴衣美人から着物美人へステップアップ】○○を覚えればあなたも着物美人!

Pocket

【浴衣から着物へのステップアップ】長襦袢の着方を覚えればあなたも着物美人!

浴衣から着物へ

こんにちは!着る活動で着物を22世紀に繋げるきもの講師ユキです(*^^*)
今年の夏は、何かしらの和服を着ましたか??

そろそろ浴衣も終わりの時期で、
「もっといっぱい着たかったなぁ~」と、
残念に思っている方も多いと思いますが、

ユキ
浴衣で覚えた半幅帯の結び方は、
当然、着物にも結べます!
なでしこ
えっ!そうなんですか!
てっきり着物には、豪華な帯結びや、
よく皆さんが結んでいる【お太鼓】しか
結べないのかと思っていました…
ユキ
そうねぇ、そう考えるのも無理はないかも。
今、わたしたちがパッと思いつく和服姿というのは、
・成人式
・七五三
・入学卒業
・結婚式でのお呼ばれ
・お正月
って感じでしょうか。
なでしこ
そうですねぇ。
あとは…
・マダムが歌舞伎を見に行ったり
・ホテルや料亭でリッチな食事
・同窓会とか…?
ユキ
なるほどなるほど!
だから、皆TPOとか、作法とか気になるのですね。

今、最初に挙げた例

・成人式
・七五三
・入学卒業
・結婚式でのお呼ばれ
・お正月

はどれも、格調高いシーンで
格調高い着物を着用するので、
少々気を遣いますが、
(お正月は人によりけり)

例えば、
・旅先や観光地
・お友達とのランチ
・ショッピング
・デート

など、あなたの生活の延長線上で着る場合には、
普段和服で全く問題ないですよ(*^^*)

種類で言うと、

【紬】【小紋】

とか言われる着物たちですね。

そして、浴衣を着たことがある人であれば、
着物を着る手順は浴衣とほぼ同じですので、

【長襦袢の着方】

さえ覚えてしまえば、あっという間に
浴衣美人から和装美人へステップアップ出来ます♪
(UNDER CONSTRUCTION 長襦袢の記事は作成中です)

なでしこ

え!長襦袢の着方を覚えるだけですか??

ユキ
はい、だけです。帯だって半幅帯を結んじゃえば良いんだから^^
なでしこ
それはっ!めちゃくちゃ嬉しい事実じゃないですか~!
ユキ
そうなんですよ!皆さん最初から名古屋帯という
半幅帯の倍の幅の帯でなんとかしようと思うから
難しく感じるのね。
でも、あれもこれも一度に覚えようとすると
パンクしちゃうし、先ずはしっかり長襦袢の着方を覚えて
着物にも慣れてきたら、名古屋帯の練習をすると良いと思うわ。
なでしこ
そうですね、1つずつクリアしていく方が
断然負担が少ないですよね、納得です!

 

着物初心者さんは半幅帯から始めた方が良い訳

先にも理由をお伝えしたように、わたしは初心者さんには、
まずは半幅帯から教えています。
そして、年間200日の和服生活の私自身も、
恐らく、着用の半分以上が半幅帯です。

何かに新しくチャレンジするときって、
色々と覚えることがありますよね。

和服に関しては、
最初は、帯という普段のワードローブにないものに
慣れるのだけでも大変!
いきなり名古屋帯なんてハードル高すぎ!

対して、半幅帯って幅が狭い分だけ、扱いやすい。
しかも、結びの種類が限りなくあって、
本当に面白いのです♪

 

なので、これからは浴衣だけでなく、

なでしこ
「着物を着たいな!」
って思っている方にも

先ずは半幅帯の結び方をたくさん覚えて
結びの楽しさを実感して貰いたいなと思っています。

繰り返しますが、ちょっとしたことで
仕上がりが全く変わってくる帯結びというものが、

ユキ
メチャクチャ面白いです。

ということでより多くの方に半幅帯の結びをお伝えするために、
Youtubeで帯結びの動画も始めました。

気に入った結びがあったら、

少しずつ覚えていってもらえたら良いなぁと
思います(*^^*)
で、今回も1つご紹介しますね。

 

シュッとカッコイイ帯結び【桃山(笹結び)】の結び方

動画を実際に見て頂いたかたは気が付いたかと思いますが、
目安として、レベルを付けています。

★★★(星3)くらいまでが、初心者向けです。

今のところ、最高★★★★★(星5)までの予定です。

今回の帯結びの特徴

【呼び方】…桃山・笹結び
【準備するもの】…半幅帯
【適している帯】…ハリのある帯、幅が広すぎない帯
【あまり向かない帯】…やわらかい帯、幅が広い帯

・粋に結べる
・帯だけで結べる
・人と被りにくい
・彼とお揃いに出来る

真似したい例

男女お揃いの結び方です。
男性の方の手先を長く取って折りあげれば
女性の結び方と同じになります。

女性の方は、ハリのある博多帯で結んでいます。
帯締めは飾りとして付けているだけで、
帯締めがなくても大丈夫です。

真似したくない例

最近の半幅帯は、たまに幅が広いものがあります。
この帯も若干広いです。
帯幅が広いと、全体的にずんぐりむっくりしたイメージになって
「シュッと結べる」という良さが活かせません。

このような帯は、リボンのカタチや羽がたくさんあるような
結びの方が可愛く結べます。

 

まとめ

ということで、今日のまとめに入ります。

(1)浴衣美人から和装美人へのステップアップは、
長襦袢の着方を覚えるだけです。

(2)生活の延長線上の普段着物は、【小紋】や【紬】が多い。
半幅帯でOK

(3)半幅帯は、結び方によってアレンジがたくさんある
結びの楽しさが味わえる

以上です。

出来る事から少しずつチャレンジしてみてくださいね!

ユキ
和服を通じてあなたの人生がより一層輝き、
「日本人で本当に良かった!」と心から感じる時間が増えることを応援してます^^ファイト~!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*^^*)

【浴衣から着物へ】最も行動に移しやすいのは浴衣終わりの時期!

2019年9月7日

【浴衣美人への道】アレンジ無限のリボン返し~半幅帯で蝶結び~

2019年8月24日
Pocket

この記事を良いと思ったら紹介してください(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

10年後のわたしが喜ぶ日本の衣食住【onomik】サイト運営。 年間200日以上の和服生活から日常に根差した和服レッスンを開催。 着物好きから布の魅力にハマり、草木染めを行ったり、風呂敷を活用したり、最近では発酵食も生活に取り入れている もうひとつのブログ:hakkoushoku.com